自動入札でヤフオクを楽しむ

一人暮らしを始めた頃、テレビを買いたくて電気屋さんへ足を運んでみたり、ネットでいろいろ調べていたときに偶然ヤフオクのページをみつけました。どこへ行っても高額だったテレビが、そこでは激安で出品されていました。型やデザインも好みのものだったので、これはチャンスだと思い挑戦してみました。結果はまさにビギナーズラック。多少値段は上がってしまったものの、通常価格よりも安値で購入できました。

初めてのヤフオクでお目当ての商品を落札できた喜びが忘れられなくて、そのままハマってしまったのですが、ここ最近は仕事が忙しく、長い時間パソコンの前にいられなかったり、仕事の電話でちょっと目を離しているあいだに入札のタイミングを逃して落札に失敗してしまったりと正直あまり楽しめていません。このまま遠ざかっていくのかなと思っていた矢先、自動入札ソフトというものをみつけました。

自動入札とは、落札したい上限の金額を設定しておくと自動的に入札してくれる機能です。最初は入札できる最低価格で行われ、他から入札があると設定価額の上限に達するまで自動的に金額を上げて再挑戦してくれるので、長時間パソコンの前にいられなくても落札が可能になるのです。

この自動入札ソフトのおかげで、またヤフオクを楽しむことができています。ヤフオク初心者には大変オススメの自動入札ソフトです。








やっとのことでPDFキャプチャ保存ソフトを入手し、iPhoneでも読書できるようになりました。つまりマガストアの雑誌もいつでもどこでも読めるっていう算段です。それとこれとは別で、DMMにあるHKT48の録画を担当することになりました。もちろん高画質保存です。そして深夜はradikoの予約録音が必須なのでこちらもきっちりタイマーセットしておきます。そんなことをしていたらだんだんメガネが登場する機会が増えてしまったのでマジカルアイで視力回復トレーニングも欠かさず行なっております。

コメントは停止中です。